第3部交流会を終え、三次の鵜飼遊覧に参加した。

IMG_1899

溶射屋さん、平成の武田信玄さんたちと同じ船に乗船した。

もちろんmeganeさんも一緒、meganeさんには写真の先生をお願いしていた。

船上は和気藹々とした雰囲気だった。平成の武田信玄さんがギャグの応酬!

それがなかなかおもしろい!

IMG_1906

高台から太鼓の音がする。

地元のちびっ子たちの太鼓、地域上げての歓迎に感謝する。

IMG_1912

IMG_1969

IMG_1972

黒い鵜は日本の海鵜で白い鵜は中国の川鵜だそうだ。

向こうで白鵜が羽ばたいているのは羽を乾かすためだそうだ。

そうとは知らない私は随分サービス精神旺盛な鵜だと思った。

 

鮎を咥えるては鵜しょうに吐き出さされている。首には鮎を飲み込まないよう紐で

くくってある。  なんだか人の人生にも似たむなしさを感じる。

鵜飼遊覧を終え、明日の早朝撮影会の時間と集合時間を約束して解散する。

 

丹後にはええもん、うまいもんがいっぱい。あじわいのある古民家宿をはじめ、
牧場バーベキュースポット、19世紀の味の店ボート免許が取れる場所など盛りだくさん。
鯛めし京野菜などのごはんも充実。丹後の地酒、手摘みのブルーベリーも要チェックです。
開運印鑑琉球畳イラスト制作東洋医学療整院のご相談もお気軽にどうぞ。