_MG_5193_MG_5205

 

比治山峠の手前に2本ぽつん、ぽつんと紅梅が咲いていた。とても色が濃い。

某テレビ局の女子アナが近頃咲く梅のことを「必死に咲いている。もうすぐ咲く桜のつなぎ・・」

だと言っていた。あまりにも梅に対して失礼な言葉だと思う。

梅ほど、ひとはな、ひとはなが個性がありバックの景色に順応いる花はないと思う。

けっして前座でも桜のつなぎではない。早春を代表する花だと思う。

右の花は何の花?か木か分かりません。

_MG_5210

前回まだ咲きかけだったピンクの沈丁花、今回満開、香りも全開!

_MG_5214

隣で白い沈丁花も咲きかけている。曇りだったので今ひとつカラーが出ない。

_MG_5218
_MG_5380

白い花はノースボールだったかな?

右の花のは菜の花です。

梅の花はぼつぼつ終盤をむかえ、次々と春の花が咲き始める。

 

丹後にはええもん、うまいもん新鮮な食材がいっぱい。
お米京野菜、丹後の地酒はもちろんデザートには、手作りのアイスクリーム、手摘みのブルーベリーも要チェック。
京丹後の宿では、美味しい料理が目白押し!!かに料理牡蠣料理はその代表!!
健康第一19世紀の味の店、気持ちまで癒してくれる療整院マリンスポーツが楽しめる所など盛りだくさん。
開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。