goruhujo

以前より気になっていたゴルフ場に、4月17日昼下がりに桜を目指して行ってきました。

手前に見えるのは牡蠣棚、春独特の霞がかかっていて、のどかでした。

ゴルフ場の桜はもう散りかけていて盛りは過ぎていて、「ああ~あ、撮れなかった・・」

とがっかりしていたら、そこに居合わした年配の男の人が「何を取ってるの。山菜?」

「いいえ、桜です。」「お茶にするの。」「いいえ、撮影です。」

なるほど・・お昼休みに家に帰らずそのまま来たからエプロンをしたままでした。

およそ撮影とは程遠いスタイルです。

 

その年配の男の人は「もう少し右に30mほど行ったカーブのところに3本桜があるからそこから

ゴルフ場を撮ったら船もあるし、いいのが撮れますよ。」

goruhujotosakura2

goruhujotosakura3

撮影を始めかけているとその人がまた現われて撮影指導をしてくださる。

ありがたいことです。「桜やゴルフ場でプレーする人、船をワンショットで撮ってごらん。いろいろ

撮ってごらん。レンズはどんなの持っているの?・・いいのを撮ってコンテストに出してごらん。」

とてもコンテストに出す自信など無いが気持ちがうれしかった。

goruhujotosakura4

goruhujotosakura5

kakidanahasyonoti

牡蠣棚発祥の地と書いてありました。

                
prayingpeaple1
 

prayingpeaple3

桜、船、プレーする人が撮れました。これでいいのかどうかはわかりませんが・・

sakura

見知らぬ人に暖かな心と御指導頂き、とてもうれしく、爽やかな気持ちになれました。

撮影の最中、まつださんと出会いこれも嬉しい出来事でした。