春の気配を感じる今日この頃、

店の裏の土手にふと目をやると土筆がにょきにょきと出てきていました。
tukusi3
急に暖かくなったかと思えば雪が降ってみたり、気温の乱高下・・とうとう土筆の頭が黒く焼けてしまいました。
ooinuhuguri1
春一番の野花、オオイヌフグリです。いいえもっときれいな呼び名があるんです。星の鐘です。綺麗でロマンチックな名前です。
nakajimanosansyuyu2
サンシュユ
nakajimaume1
ここ、二三日またまた寒の戻りです。なかなか簡単には春になれません。
tamagokaesi2
永留巣塔のこうちゃんもなかなか春が来ません。相手が見つからない・・というかハチベイが忘れられないようです。
あとひといきでペア成立というとき、こうちゃんが相手を蹴るらしいのです。
でも時期が来れば卵を産むようで転がすしぐさをして、しゃがみ込みます。 ああ・・かわいそう・・