やっと仕事もひと段落し、実家のお墓参りも済ませ、夕方店に帰って来た。

店の裏から声がする。

近所の奥さんが畑から「珍しいとうもろこしがあるから写しにお出で!」

 IMG_1623

畑には獣に荒らされないように電気柵がしかけてあった。

ネットをくぐるとダリアが迎えてくれた。

IMG_1632

とうもろこしは別々の畝に二種類のとうもろこしが植えてあった。

先ずは白いとうもろこし・・と言いながら奥さんが皮をむくった。

「あれ・・交配している!これは本当は真っ白のとうもろこしでシロモチと言うんですよ。」

IMG_1634

「次は黒いとうもろこし! 梅雨が長くて綺麗なのが出来なかった。上は写さないで!

どちらのとうもろこしもモチモチしているから、シロモチとクロモチですよ。」

「これ、あげるから感想を言って!」と2本頂きました。

IMG_1645

次の日の朝、塩茹でしてみました。名前の通り、モチモチして弾力性があり

腹持ちしました。

IMG_1608

お盆も過ぎ、もう秋の気配!くりを写す。

IMG_1593

夜、店をしまおうとするとジー、ジーと大きな音がする。

セミかと思い、照明を消せば鳴き声はしなくなるかと照明を消したが変わらず

あつかましい音・・・これは冷蔵庫が壊れたかと思い長男を呼ぶ。

照明を点けて犯人はわかった。

惣菜の飾り付けに造花の草が飾ってある。それに止まって大きなバッタが鳴いていた。

つまり、ばったもんの造花に止まって鳴いているバッタである。

早く店をしまいたいのに冷蔵庫が壊れたかと焦っていた自分を長男と二人で大笑いした。

もうすぐ・・秋!

 

丹後にはええもん、うまいもんがいっぱい。あじわいのある古民家宿をはじめ、
牧場バーベキュースポット、19世紀の味の店ボート免許が取れる場所など盛りだくさん。
鯛めし京野菜などのごはんも充実。丹後の地酒、手摘みのブルーベリーも要チェックです。
開運印鑑琉球畳イラスト制作東洋医学療整院のご相談もお気軽にどうぞ。