私の店では毎年新興梨の販売をしています。

今年からネット販売にトライしてみようと思い、もっと梨のことが知りたくて

地元の梨農家に取材をお願いをしていました。

_MG_5615
 

_MG_5616

4月2日に「梨の花摘みをしているから来ませんか?」との知らせを受け

早速平田の山下農園さんにお邪魔しました。六人で一生懸命もくもくと作業をされていました。

花摘みとは木に咲いている花を摘むのかと思っていた私は作業場に来るように言われて

不思議に思っていた。

_MG_5637
梨の花摘み3

この花は新興梨の花ではなく、長十郎梨の花です。

これも不思議で新興梨の取材をお願いしたのになぜ長十郎梨の花なの???

 

作業場の隣にあるハウスに長十郎の花の枝がたくさんあるからと、案内されました。

_MG_5650
 

長十郎梨の花の枝がいっぱい取って来てあって、これをハウスの中でストーブで温めて

これを開花させる。この花を摘み花粉を取って、露がなくなった朝の8時半頃から新興の

花に交配させる。

新興梨だけでは実がならないのだそうです。

全く梨のことを知らなかった私は、ひとつ知識を得て嬉しくも思い、店に帰ったらみんなに

自慢しようと思いました。

_MG_5652

もうじき摘みごろなのでしょうか?

地味な仕事で腰が痛くなりそうです。こういった地道な作業と努力によってあの瑞々しくて

美味しい新興梨が実るのですね。

 

丹後にはええもん、うまいもん新鮮な食材がいっぱい。
お米京野菜、丹後の地酒はもちろんデザートには、手作りのアイスクリーム、手摘みのブルーベリーも要チェック。
京丹後の宿では、美味しい料理が目白押し!!かに料理牡蠣料理はその代表!!
健康第一19世紀の味の店、気持ちまで癒してくれる療整院マリンスポーツが楽しめる所など盛りだくさん。
開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。