今日、佐濃の駐在さんが来られて、こうのとりの写真を下さい。と言われたものですから

これは、今進言しなければ・・と思い「写真は差し上げますが、関電の好意でやっとこうのとりが機嫌よく作った巣を撤去しないで下さい。」と・・

「それは関電から”巣を移動させたので、こうのとりの子育てのためにも交通指導の方をよろしくお願いします。”と挨拶に来られて、警察は喜んで協力しましょう・・と言うことになったその方向で進んでいたのですが、こうのとり保護団体から”あそこはこうのとりが飛来すると危険(バスに衝突する危険があるらしいです。)だから撤去してください。”ということで撤去したのです」

それでも私は諦め切れずに、おやじさんにこうのとり団体がだれなのか、調べてもらいました。

するとそのこうのとり団体とは豊岡のこうのとりの里でした。それなら営利関係はない、真にこうのとりのことを考えてのことですし、私もじっと今後のこうのとりを見守るしかありません。

ということで警察を悪く思って申し訳ありませんでした。