_MG_8251

 何の進歩も無いと思わないでください。

前回、主人の魚釣りネタを投稿して・・

まだ未練がましく牡蠣棚の朝日の写真があったもので・・・ちょっと見てください。

 

朝日が撮りたくて3時起きして、釣り人より先に河内の牡蠣棚が見える海岸で撮影しながら

待ち伏せ・・・・・・・

何枚か撮っていると釣り人がやって来て出航の準備をしている。顔がよく見えないものだから

知人とも気づかず挨拶もせずにいた。

右手の方に釣り棚があった。釣り棚の先端で写したかったものだから、尋ねてみた。

やっと野中の人だと分かった。挨拶もせずすましていてちょっと恥ずかしかった。

 

主人に、釣り船が水戸口を抜けて磯に行くところを湊の回転橋からに撮るように言われていた。

そろそろ約束の時間です。

回転橋でカメラを三脚に据え、待つこと10分、

凄い勢いでやって来た釣り船に圧倒され数枚しか撮れなかった。それも主人の船だけ・・

これもチョッと恥ずかしかった。

 

釣り船を撮るのは口実で本当は日の出も撮りたかった。

回転橋から撮るには日の出の場所がずれていた。駆け足で回転橋を駆け下り、元の位置に戻った。

_MG_8275

さあ・・これから日の出!間に合った。少し日の出の時間が遅くなってきた。

_MG_8285

日の出の始まり!緊張の瞬間!PLフィルターも装着した。

_MG_8299

主人たちを送った海岸はとても静かだった。この静かな日の出の海を独り占め!平和だ・・

_MG_8303

もう日は上がった。朝日があたる釣り場を撮って見た。

出来、不出来はともかく撮影を終えほっとした。

夏の日差しは朝の6時でもきつく、額に汗がほとばしっていた。

きれいな海ええもん、うまいもんで一杯の丹後では海水浴マリンスポーツバーベキューも楽しめます。 お米京野菜美味しい丹後の地酒はもちろん、手作りアイスクリーム、手摘みのブルーベリー19世紀の味の店など盛りだくさん。お泊まりは料理自慢、でのんびりゆっくりと出来るお宿へ!!療整院開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。