遅めのお正月休みに主人に付き合ってもらって先ずは宮津市世屋高原です。こんなに雪深いところは私の運転ではちょっと怖い。今日は強い用心棒付きです。久しぶりの快晴、遠くに白山が見えます。

世屋の集落が見える。雪深いためどの屋根もトタン屋根です。

囲った木の中には何が囲われているのでしょう。

雪道の行先は一つだけ、一本道が続きます。雪景色の撮影もすっかり堪能して里に下ります。

 

通り道の土産物店の中にある食堂で腹ごしらえをして伊根に向かいます。

カニ丼、美味しかった。