主人の船をカンノマリンに船底掃除依頼

主人がカンノマリンに一か月半前に予約していた船底掃除の順番がようやく回ってきました。
牡蠣などの貝が停泊してあった船に付くとスピードが遅くなったり、燃費が悪くなるからです。
河内の船着き場に主人を下ろし、カンノマリンで先回りして主人の到着を待ちます。

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です