山陰より松葉ガニ漁 11月6日

私の店は兵庫県よりに位置し、豊岡総合卸市場からセリ仕入れをします。 産地は津居山や香住で、松葉がにのオスは大きくて足をたたんだ状態でも40cmほどあります。身がしっかり詰まり、茹でても鍋にしてもお刺身でもとても美味しく山陰の冬の味覚の王者です。特にタグを付けたものの品質は優れています。 松葉がにのメス(コッペ)は小さくてお腹にはいっぱいの外子と甲羅側には内子がいっぱい詰まっています。茹でたりお味噌汁に、かにご飯にも美味しいです。味が濃厚で比較的安価で庶民の味です。 松葉がにのオスは11月6日から2月ごろまでの漁期で、メスは11月6日から12月末までの漁期です。

お気に入り写真

The gallery was not found!

新型コロナウィルスの猛威は今や世界中に広がり、パンデミックを引き起こしています。
世界中が震撼している中、日本も例外ではなく政府、府県知事から外国渡航禁止、各地イベント粛清や交通遮断、不用、不急の外出を避けるなど要請を受けています。

そんな中で私達ができることは常々の手洗い、衛生に気を付けるのはもちろん、それらの要請を受け入れ、守ることが少しでも新型コロナウィルスを封じ込めることと信じるしかないと思われます。

そこでジョイクックおくだからの提言ですが
海草、根菜類野菜(土の中で育った野菜、ニンジン、牛蒡、大根、玉ねぎ、にんにく、生姜、里芋、ジャガイモ等)発酵食品(納豆、ヨーグルト)豚肉
等を摂取して免疫力を付けましょう。

 

 

MENU
PAGE TOP