maruyamakounotori350

4月16日、配達途中、京丹後市久美浜町丸山の森林組合近くの電柱にこうのとりが巣をしていました。

今までは国道沿いで通行してくるバスに急降下するこうのとりが衝突する危険がある、ということと電柱なので感電の危険が

あるということでことごとく巣を撤去されてきました。

ここ丸山なら交通は多くないし衝突の心配はないし、巣塔をここに立てればこうのとりが子育てできるかも知れない!

店に帰って早速主人に丸山に巣塔を立てるように頼みました、

実家にあった電柱を小国製材に取りに行ってもらい、てっぺんのフレーム(巣の台座)は岩本電工に作ってもらいます。

次の日は巣塔建立予定です。

さて翌日関電に電柱の巣の撤去依頼と業務時間調整です。

巣撤去が1時から2時頃・・です。

早めに現地に行くことにしました。

utiawase

仕事前の打ち合わせです。右には出来上がった巣塔が横たわっています。

kanden

関電がやってきました。さあこれから巣の撤去です。

手前にはフレームがしっかりついた大きな巣塔が横たわっています。

sutoumotiage

巣塔、立てます。

sutoukonryu

burutouzer

ブルトーザーで地固めです。

suityoku
巣塔をまっすぐ

さて次の日早速、巣作りの続きをしていました。

niwanokounotori500

なんとも幸せそうなふたりです。