11月中旬、配達帰りに甲山を回って帰ることにしました。

ホシハジロが近くにいたら写したかったからです。

いるのはいたのですが、そこは車を止められないところでした。

諦めかけていたら・・

こうのとりが二羽とサギが一羽、直ぐ傍にいるではありませんか!

kouyamakakou1-1

kouyamakakou2

こうちゃんの傍に寄ってきたこうのとり・・するとサギはすうっとのいていきました。

kouyamakakou3

kouyamakakou4

エイを捕まえました。頭を動かし、頭を動かし、銜えなおしながら、たまに餌を水面にたたきつけながら、食べやすいようにして・・ぱくっと食べます。よくもまあ・・こんなに大きなものが食べられると感心します。

kouyamakakou5

kouyamakakou6

これはこうちゃんです。直ぐ傍まできていました。それでもそっとそっとススキの陰から静かに撮影です。美しくて美しくて心奪われます。

もう一羽のほうは雄かと期待しましたが雌でした。足環で辻田さんが判断してくださいました。

まあ、元気でいることを喜びましょう。