桜満開とこうのとりの近況

takehuji1竹藤さくら1

配達先の佐濃デイサービスの近くから見える旧佐濃北小跡の桜が満開です。

桜の向こうの二ノ宮尊徳と楠木正成の銅像が時代を感じます。

takehuji2

日も高くなってきて少し逆光でしたが、スポット測光、プラス補正でやってみました。

takehuji3

桜の花びらが透き通るようでした。比較的若い木なので枝ぶりは・・ですが

花は綺麗です。

 

ここ竹藤から丸山に抜けると(300mほど)永留巣塔があります。

空を仰ぐと二羽のこうのとりが舞っているではありませんか!

主人が先着でその様子を見ています。

しばらくすると二羽はいなくなった。すると主人がいうことにゃ

“おみゃあが来るでおらんやあになったわ!(君が来るからいなくなったよ!)”だって!

しばらくすると又・・・

sisatu1

sisatupea2

付いたり離れたりして、大きく大きく旋廻しています。巣塔探しにきているのでしょうか?

巣塔からはカツカツカツ・・と激しくたたくような音が聞こえます。

sisatuuketetatu1

巣塔はと言うと!かっと威嚇するようににらみを利かせています。先ほどの音はハチベイです。

巣を温めるコウチャンもきつい表情です。

卵を守るこの二羽にとってこうのとり同士であっても、他の鳥、すべてが敵です。

厳しい環境の中で子育てをするこの二羽がいじらしく、愛しく思えてきました。

頑張れハチベイ!頑張れコウチャン!

Follow me!

桜満開とこうのとりの近況” に対して1件のコメントがあります。

  1. 藤井 より:

    お早うございます。
    >頑張れハチベイ!頑張れコウチャン!
    頑張れ (^^)
    また見に行きたいです。

  2. おはようございます
    ランデブー飛行のいい写真ですね。
    上空の2羽はつがいでしょうか。
    巣を探しているのなら甲山に行くといいのですが。(^^)

  3. joycook より:

    藤井さん、コメントありがとうございます。
    是非、見に来てやってきてください
    わが子を守る二羽を見て頂きたくて投稿しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です