巣塔に帰った雛3羽とお母さん鳥

5月18日9時過ぎから始まった永留巣塔雛3羽に無事足輪が装着され巣塔に戻されました。その後の母鳥(131号)と雛3羽の様子です。母鳥は我が子を勝手に持ち去ったことが腹だしくて仕方がないようです。傍の電柱にじっと様子を見守る父鳥(足輪無し)とクラッタリングをしきりにしています。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。