主人と豊岡市日高町の滝巡り、八反滝

お盆のご苦労さん会を兼ねて主人と豊岡市日高町の滝巡りに行って来ました。先ずは八反滝
降り口には祠が祀ってあります。
ゴーっと言う水音にワクワクします。
先日の大雨でかなり水量が多いです。地元の方の話によるとこのような八反滝は初めてだそうです。水面に打ち付けた滝水が跳ね返って蒸気になって上がっていきます。その蒸気に木漏れ日の斜光が照らします。
滝の水が下流へと流れていきます。すごい勢いです。
八反滝 (はったんだき)は、 兵庫県 豊岡市 の 神鍋高原 にある 滝 。 山陰海岸ジオパーク に属する 。 滝の高さが布八反に相当することから命名されたとされる。 他所の同名の滝と区別するため、 名色八反滝 、 日高八反滝 と称されることがある。 八反滝は、1万年以上前に 神鍋山 から稲葉川を下った 神鍋溶岩流 により形成された 渓谷 にある滝の一つで、落差約24mの直瀑である。
Bingより引用

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です