月の夜、上世屋に行く

9月20日に上世屋に行って来ました。
中秋の名月狙いです。正確にはイブというところでしょうか。夕焼けと月の出狙いです。カーナビに騙され、迷いに迷って到着したのは5時50分でした。
行った先には、Iさんが居られた。
夕日に照らされた月はピンクに染まり、集落の家と棚田がとてもメルヘンチックです。
だんだん、陽は沈み、月は上がって行きます。
村中に下ると民家には、ポッポッと明かりが灯って郷愁を感じます。
合掌造りの上を月がこうこうと照らす。
稲木組まの傍から月が見えます。大分上がってきて、明るくて撮りづらい。
撮影指導をしてくださいましたIさんに感謝します。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です