10月4日、大成古墳に夕日撮影に行く。

10月4日、丹後町間人大成古墳に行って来ました。
真夏日に近い立岩の秋の夕日です。エネルギー溢れる夕日です。
沖に出漁です。
10月なのに情熱的な夕日です。
エネルギッシュな夕日も分厚い雲に阻まれてしまった。
やっと現れたときは半月ならぬ、半日??
半日のだるまになりかけ??
立岩の上から見る日没です。
夕日が沈むときはピンクになります。やがて線となり、静かに沈んで行きました。
日も沈み、帰り支度をしていると空が朱く染まり始めました。
すると残像のようにポットと日のような光景が現れた。
不思議です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です