_MG_6602

藤の花が咲く頃、この花も咲く。以前藤の花にしては木にチョコンと

のって枝垂れることがないのだなあと思っていた。

_MG_6604

_MG_6609

青空を仰ぐ桐の花

凌霄花(のうぜんかずら)科、または、
胡麻葉草(ごまのはぐさ)科。

 

非常に軽くて湿気を吸わない、良い材質なので
“桐箪笥”(きりだんす)や、箱、下駄、
琴の胴の部分  などの楽器、人形の型、
金庫の内張りなど幅広く利用される。

 

上2枚の桐の花とは場所を変えて撮影する。

電線がいっぱいでパーツで写すことを余儀なくされる。

_MG_6608

桐の花はかなり背が高かったので望遠で撮って見ることにした。

地味な花だがいっぱい咲くと迫力がある。

IMG_0347

帰り道にツツジが満開になった永留運動公園に立ち寄る。

IMG_0357

暖かな週末、前回には田掻きをしていた農家のひとも今日は田植をしていた。

悪天候で遅れている田植の追い込みに必死、今回の土日が田植のピークのようです。

 

丹後にはええもん、うまいもん新鮮な食材がいっぱい。
お米京野菜、丹後の地酒はもちろんデザートには、手作りのアイスクリーム、手摘みのブルーベリーも要チェック。
京丹後の宿では、美味しい料理が目白押し!!かに料理牡蠣料理はその代表!!
健康第一19世紀の味の店、気持ちまで癒してくれる療整院マリンスポーツが楽しめる所など盛りだくさん。
開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。