10月3日、主人の父の事で、入所しているけやきホールより電話があった。体の調子が悪くて開業医の先生に診てもらったところ入院したほうが良いとの事!どの病院にしますか?と聞かれた。

即、久美浜病院に救急で診てもらい入院することになった。

9ヶ月前に粉砕骨折してボルト入りのサイボーグになっていた私の仕事の相方がボルトを抜きに

10月7日に手術した。その後の経過も良く、まもなく退院し家事ができるようで安心した。

10日、11日と近くの町がまつりだったのでお蔭様で結構忙しく、人手不足で目が廻りそうだった。

お刺身の盛り合わせのご注文も、なんとかそつなくお客様にお渡しすることができた。

やっと今日はゆっくりでき、父のお見舞いに行けて、食事もたくさんすすみ安心した。

写真撮影に出かける事もでき、充実した一日だった。

IMG_2740

配達途中でキンモクセイを見つけた。朝日を浴びて気持ち良さそうにしていた?かな・・・

IMG_2748

これはなんでしょう・・夏は緑、秋は燃えている・・・

IMG_2751

朝露を蓄え、コキアが燃えていた。

10月10日、予告も無く次男が帰省した。こんな大変な時に好みの食事の用意がしてやれないので

じれったい。友達を連れてきていたので牛丼とハマグリのお吸い物を作ってくれた。

夜は焼肉を自分たちで用意していた。私はもう焼肉を食べる気力ももう、なくなっていた。

次の日はお昼休みに罪滅ぼしのようにおでんを作り、鍋料理も作った。やっと家庭らしくなった。

IMG_2760

今日次男は帰ることになった。お供できていたネコのフウちゃん。

我家が気に入ったのかなかなか帰ろうとしない。最初はカメラを向けたら

恐がって逃げていたのに・・今度はポーズ???

IMG_2762

車で来ていた次男は今度はバイクで帰ると言う。このバイク始めは黒かったのに

青く塗り替えている。趣味には忙しさをいとわない。

やがて次男は風対策万全、完全武装でこれにまたがり帰っていった。

IMG_2769

ちょっと時間ができたので夕日を撮りに行ったのだが・・・・

ぐやじい・・・・続きは次回に

丹後にはええもん、うまいもんがいっぱい。あじわいのある古民家宿をはじめ、
牧場バーベキュースポット、19世紀の味の店ボート免許が取れる場所など盛りだくさん。
鯛めし京野菜などのごはんも充実。丹後の地酒、手摘みのブルーベリーも要チェックです。
開運印鑑琉球畳イラスト制作東洋医学療整院のご相談もお気軽にどうぞ