昭和56年(1981年)10月3日「金銅装双竜環頭太刀」が出土した湯舟坂2号墳に行って来ました。

yubunezakakodainookakouen1

今は湯舟坂古代の丘公園となって慎ましくたたずんでいます。

yubunezakakodainookakouen2

秋もすっかり深まり晩秋の様子です。

yubunezakakodainookakouen3

青い山の裾に見える白い建物は我が母校久美浜高校です。

須田は私の実家で、この湯舟坂古代の丘公園に来る道すがら、幼い頃、遊んだ思い出が蘇り、

懐かしく胸がキュンと厚くなりました。

yubunezakakodainookakouen4

この建物には穀物やお米を入れていたのかと思います。

yubunezakakodainookakouen5

yubunezakakodainookakouen6

ピンボケです。この中で古代の人が生活していたものと考えられます。

yubunezakakodainookakouen7

下の田んぼの方から撮影。

yubunezakakodainookakouen8

近頃すっかり日が短くなり、4時ともなれば少しく薄暗い感じさえします。

下のほうでは農家の人が刈入れをしていました。あずきなのでしょうか・・

また機会があればふるさとを訪れたいと思います。