永留巣塔の雛が誕生しました。

どうやら6月6日に、永留巣塔のコウノトリペアに雛が誕生したとの報告を受け、3日間、雛を撮影するべくカメラを据えるのですが、いっこうに発見できません。親鳥は雛を守るべく付きっきりです。座ったり、立って巣を掃除したり・・
お母さんが巣を守っているところにお父さんが帰って来ました。

6月11日、この日も5時起きして、永留巣塔に行って来ました。
巣が高くなかなか撮影できませんでしたが、やっと雛一羽発見しました。赤いくちばしが見えますか?
まだまだ足元も不安定で思い切り首を伸ばしたところだろうと思われます。

6月20日、永留巣塔の雛が4羽いるようだとの知らせを受け朝早く動画に納めましたが、見辛い。53秒目に4羽写っています。後でそれを抜き出しますがまずは動画でご覧ください。

動画からの抜き取り画像はちょっと荒くなりました。
4羽ご確認できたでしょうか?
気のせいか5羽にも見えてきました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です