8月28日久美浜駅を7時10分に広島県三次市で開催されるポータルサイトサミットに向けて出発した。

出席者は京丹後のおやじさんの山下さん、meganeさんの川口さん、時の宿のまつださんの、まつださん、商工会の安田さんと、私joyokudaの奥田の5名です。

おやじさんは出張先が広島ですでに三次で出会う予定です。

久美浜「KTR」→豊岡「特急はまかぜ2号」→姫路「新幹線ひかり495号700系」→広島「JR芸備線」→三次駅到着

広島まではだんだんと都会に向かって行くような少々ウキウキした気分?(わたくし、田舎物!)

広島駅に着いたのが10時21分、それからが長く、又だんだんと田舎に帰るような気がした。

やっと三次駅に着いたのが12時38分だった。

サミット会場はCCプラザ3Fプラザホール、1Fはショッピングができる。 2Fで昼食を済ませ、

14時30分~17時 ポータルサイトサミットinみよし2009 いよいよ始まりである。

 
SN3D0073
 

第1部基調講演 講師は(有)アイ・リンク・コンサルタント 加藤忠宏先生

演題は「未曾有の大不況を切り拓く英知と連携を求めて!」

木の器・ろくろ職人の奥さんのことを話されました。

http://blog.livedoor.jp/yamasatonokijya/

相次いでろくろの取次問屋が倒産し、周囲は廃業を勧める中でお父さんを尊敬している息子さんが技術を継承したいとお母さんに言う。

そこでお母さんが60歳にしてパソコンを精力的に覚え、ドメイン取得、HP作成、ヒットしないとブログを覚える。やがてブログが大学の研究対象、マスコミの取材対象となり仕事の切れないショップになった。

ある日お客様からクレームが・・・

お客様が受注した商品をすごく気に入られたのだが、ブログの写真と実物と比べるとあまりにも実物の仕上がりが綺麗でその木の器を創られたご主人に失礼だと言うのです。

そこで奥さんはデジタル一眼レフを入手して撮影技術を磨かれたそうです。

これだけ行動力がある奥さんだったら商売がうまくいかないわけがない。

 

1.先ずはやってみないとわからない、実感できない。

2.年齢は関係ない! 

 
3.生の声を大事に!

4.撮影技術が 大事!

 

ドキッ! 私も覚えられないのを年のせいにしている。

どんな状況にあろうと諦めずに前向きに努力していく大切さに感銘をうけました。

私はなかなか、HPが進みませんが 、言い訳せずに少しずつですが頑張ります。

IMG_1811

IMG_1809

暗いところを撮るのが大の苦手な私ですが、それでも講演の休憩中にはポーズをとって

くださる。

次は第2部パネルディスカッションへと移っていきます。

丹後にはええもん、うまいもんがいっぱい。あじわいのある古民家宿をはじめ、
牧場バーベキュースポット、19世紀の味の店ボート免許が取れる場所など盛りだくさん。
鯛めし京野菜などのごはんも充実。丹後の地酒、手摘みのブルーベリーも要チェックです。
開運印鑑琉球畳イラスト制作東洋医学療整院のご相談もお気軽にどうぞ。