9月25日、峰山商工会でIT活用実践講座を受講した。

参加者12名、先生は加藤先生です。

演題は「顧客をその気にさせるコンテンツ作り」

先ず、売りたい商品は何なのか!

それを売るためにはイベントを企画する。

誰に売るのか、ターゲットの選定する。

キーワードを考える。

 

参加者が自己紹介をし二人一組で共同キャンペーンをする。私はお醤油の桔梗屋さんと組んだ。

商品撮影をするということで自分の売り込みたい商品をひと揃えして来ていたので撮影から始めた。

DSC_4942

当店特性いかの塩辛です。加藤先生による撮影です

私が商品を並べるのにもたもたしていると先生はてきぱきと指導してしてくださる。

もちろん撮影だってごらんの通り鮮やかです。

IMG_2649

これは私が撮影しました。1枚ぐらいなければね・・・

DSC_4943

当店特性ローストビーフです。長男が作っています。

DSC_4947

DSC_4948

ほらほら美味しそうでしょう。私が撮るとこうはいかない。

紅ガニをバックに・・・・やはりバックが大事というのはこういうことをいうのですね。

DSC_4972

自分も写したのだけれど先生の写真と一緒には出せません。あまりにも差が

ありすぎて・・・

あまりにも撮影に時間をかけすぎて・・・先生がそれでは発表してください。

えええ・・・どうすりゃいいんだ・・・なにもできてないよ・・・

ああ・・またおちこぼれええええええ・・・おくださん、しゃんとせえや・・・ほんとに・・・

帯やさんとカレンダーやさんとおやじさんが発表された。短時間の間にうまくまとめられていた。

それぞれ一組一組に指導や参加者が考える時間を与えられ、私たちは何も出来なかったけど

それはそれとして勉強になったかな?????

090925kanba.cp

どうです。かっこいいでしょ。

先生が看板を作ってくださいました。これをホームページの看板にさせていただきます。

次回は11月9日の講習会です。それまでに少しは進歩したいものです。

 

丹後にはええもん、うまいもんがいっぱい。あじわいのある古民家宿をはじめ、
牧場バーベキュースポット、19世紀の味の店ボート免許が取れる場所など盛りだくさん。
鯛めし京野菜などのごはんも充実。丹後の地酒、手摘みのブルーベリーも要チェックです。
開運印鑑琉球畳イラスト制作東洋医学療整院のご相談もお気軽にどうぞ。