_MG_5225

自主勉強会の時、時の宿のまつださんや、坂本旅館の坂本さん、カンノマリンの西垣さんに

晴天の荒波が撮りたい。東映に始めに出る映像みたいに・・と言ったら、そんなことはありえない。

と答えが返ってきた。

でも撮りたい。3月14日は好天気だった。姉と相談してチョッと長めのお昼休みに屏風岩に行くことにした。方向音痴だから一人で行くとどこまで行ってしまうか分からない。

護衛に姉の夫も引率することとなった。

 _MG_5243

夕方の4時に出発したのでもう日差しは弱くなっていた。

_MG_5271
 

やはり晴天の荒波はありえないということがわかった。

HPのバナー作成に波を使いたかった。

黄砂が吹いているのか晴天なのに光が足りない。海の青さが足りない。

_MG_5293

大変険しい道を下っていったのに・・まるで探検家みたいに降りて撮ったのに

上手く撮れなかった。

今日は実入りが少ない・・せめて夕焼けなりととかすかな期待をしたが・・・

_MG_5294

これを撮るのが精一杯だった。まだまだ季節が早すぎる。

やがて夕日は厚い雲の中にすっと消えていった。

私はがっくり肩を落としていたのだけれど、姉ときたら荒地に生えた水仙や葱、ふきをしっかり

取っていた。ちゃんと袋も用意していたのですね。

さて帰りはどうなったって??

弥栄を通って帰るつもりがなぜか網野の方にいってしまっていた・・

夜道に日は暮れない・・ところで3人共方向音痴?

お後がよろしいようで・・・・

 

丹後にはええもん、うまいもん新鮮な食材がいっぱい。
お米京野菜、丹後の地酒はもちろんデザートには、手作りのアイスクリーム、手摘みのブルーベリーも要チェック。
京丹後の宿では、美味しい料理が目白押し!!かに料理牡蠣料理はその代表!!
健康第一19世紀の味の店、気持ちまで癒してくれる療整院マリンスポーツが楽しめる所など盛りだくさん。
開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。