残暑、酷暑とも言うべき・・篠山城跡のひと通り散策し、いっぱい写真も撮ったし帰ることにします。

喉が渇いた。こういうときはソフトクリームが食べたくなる。帰り道に西紀に寄って黒豆入ソフトクリームを食べた。

主人とは日常食事も一緒に食べられない。

二人でソフトクリームを食べながら、この時間がとても大切に思える。

残りの時間、どこに行こうかと尋ねる主人、夕陽がみたい!と私、

夕日ヶ浦にしようか、箱石にしようか!

地理的に箱石の方が夕日に間に合いそうだったので箱石に決まりです。

yuuhi5

最初は丸かった夕日も分厚い雲に隠れてしまって今日はこれで終わりかと諦めていたら、下から、ポコッと出てきました。

yuuhi7

木星のような夕日です。大きな夕日!船が小さく見えます。

主人は下から出てくる夕日は初めてだと言って感激したいます。

aoituki

東の空には青い月が見えます。ブルームーンの一日前です。

漁火撮影をし始めると、今まで私に付き合ってくれていた主人も、久美浜温泉に行くと言って いち抜けたとばかりに、消えていった・・・

hamadumeyakei1

浜詰灯台

hamadumeyakei2

浜詰夜景

kumihamawanyakei1

久美浜夜景

isaribi6

だんだんと夜も更け、漁火も間隔が狭まってきます。

さあ、ボツボツしまう事にします。

カメラ、三脚も片付けて、山から降りようとしていたら、私を迎えに来てくれました。(忘れずに・・)