_MG_6962

数日前、越江さんから5月24日にトライアル農地に田植をしますが撮影にきませんか?

とお誘いを受けた。

昨年より始められた水稲有機栽培は京都吉兆の徳岡さんも田植に参加されていた。

今年のトライアル農地の田植に日は大降りの雨に景色も暗んでいた。 

_MG_6972

_MG_6976

_MG_6981
 

toraiarunouti440

733㎡の農地は新しい田植え機であっという間に植えられていく。

水稲の種類はもちろんコシヒカリ!

田植を終えたこの水田には米ぬかペレットが撒かれ、直後EM活性液が散布される。

微生物が活発に働いてくれて、有機酸が出て除草効果につながる。

米ぬかペレットは微生物のえさになる。

 
_MG_7063

もうすでに生物(昆虫、名前は?)が水の上にいる。私は素人だけれどなにか温かみを感じる。

_MG_7060

隣の水田、なにも存在しない。冷たい感じがする。

上の写真の田んぼにはイキイキの微生物が育ち、おたまじゃくしがちょろちょろし、

ミミズもタニシもいるかな?浮き草も浮かび、サギたちが水の見張り番??をし・・・・

有機栽培は草との戦いで大変でしょうが頑張ってください。

安心、安全でとても美味しい特A,それ以上のJAFだったかな?

お客様が首を長くして秋の収穫を待っていらっしゃいますよ。

きれいな海ええもん、うまいもんで一杯の丹後では海水浴マリンスポーツバーベキューも楽しめます。 お米京野菜美味しい丹後の地酒はもちろん、手作りアイスクリーム、手摘みのブルーベリー19世紀の味の店など盛りだくさん。お泊まりは料理自慢、でのんびりゆっくりと出来るお宿へ!!療整院開運印鑑琉球畳筆文字制作のご相談もお気軽にどうぞ。