こだわりのお米と有機栽培で作ったお米

_MG_9628-2

稲木干しの稲を見かけた。折角だからお天気の良い日に撮影しようと決め込んでいた。

この日はその日!

_MG_9629-2

アングルを引いてみる。稲を手狩りし、稲木干しにして美味しいお米を

自家消費されるのだろう。けれど現在の環境はあまりにも厳しい。

稲作するときから鹿やイノシシから作物を守らなければならない。

田んぼの周りに電気鉄線を張り巡らし、彼らの侵入を防ぐ。

そしてこの場に及んでこの状態!農業も大変です。

 

_MG_9673-1

私は家業でスーパーを経営しています。生鮮食品を扱っているものだから野菜くず、魚の調理くず

など結構生ゴミができる。それを辻建設が回収して稲作を始めた。 生ゴミ処理機で堆肥を製造し

その堆肥でコシヒカリを栽培した。有機栽培です。

二週間ほど前に担当の人がお米が出来たから試食してください。 と持ってきて下さった。

食味総合判定結果、Aランクの評価を受けた。 そのうち商品化するかも知れないそうです。

_MG_9679-2

炊いてみました。つやがあって、噛むと甘くて美味しい。 ご飯がおいしいとおかずが少なくても

満足する。  おっと、そんなことをいったら店の売上が減るかな・・・??

自分達が排出した食品廃棄物でこんなに美味しいご飯ができるなんて感激です。

そうそう頂き物といえば、先日、両親を預かってもらっている施設から母のお誕生日をするから、

20日に来てください。と案内を受けた。

当日、ささやかな誕生プレゼントを持って主人と施設に行った。

同じユニットのみなさんと職員さんに祝福され、昼食を頂いた。職員さんにきれいに飾られたお花

の盛り籠をプレゼントされた。職員さんのお庭に咲いていたものだそうだ。心がこもっていてとても

うれしかった。母の変わりに私が喜んだ。悲しいことに母は嬉しいことを嬉しいこととしてもう表現

できない。

帰りがけに職員さんが私にお花の盛り籠を持って変えるように勧められる。

恐縮しながらありがたく頂戴しました。大切に大切にされている母、手がかかるのに大変なのに

感謝しながら帰宅した。花の盛り籠は早速店に飾られた。

_MG_9685-2

夜ゆっくりしてから撮影した。

ドウダンツツジ、ホトトギス、初雪かずら、小菊、藤ばかま、山椒の実などです。心がこもっていた。

Follow me!

こだわりのお米と有機栽培で作ったお米” に対して1件のコメントがあります。

  1. ねしゃか より:

    おはようございます
    有機栽培のこだわりでAランクの美味しい
    お米が出来たんですね・・素晴らしいです
    お母様の誕生日、一緒にお祝い出来て
    良かったですね
    我が家も施設に二人の母が、お世話になっていますが
    職員の人達は、親身になって見てくれます
    有難いですね
    お話を読みながら感動して涙が出てしまいました♪

  2. megane より:

    こんにちは、いつも有難うございます。先日は、ありがとうございました、稲木に干した稲、私も撮影したかった、なかなか見られなくなりましたね。お母さんにお世話になったこと、思い出していました。外回りして、初めて買ってくれたのが、お母さんでした。ちょっと淋しくなりました。忙しそうですね、自分の体も大切にしてくださいよ。

  3. ジョイおくだのお母さん より:

    ねしゃかさん、コメントありがとうございます。
    私が母のこと、父のことを心配なしに仕事ができるのは
    施設や職員さんのおかげです。親身になって介護してくださるので、安心して預けられます。
    その上お土産まで頂いてありがたくてもったいなくて・・
    感激した帰ってきました。

  4. ジョイおくだのお母さん より:

    meganeさん、コメントありがとうございます。
    まだ、稲木は壊されていませんよ。石峠にあります。
    外回りの初めての客だったのですね。
    きっと可愛いお兄さんだと思ったのでしょうね!
    母のババドルだったのかもしれませんね。
    そんな風に覚えていてくださいまして
    こちらの方こそお礼を言わなければなりませんね。

  5. こんばんは
    食品残渣のリサイクル、広がるといいですね。(^^)
    >先日、両親を預かってもらっている施設から母のお誕生日をするから、
    20日に来てください。と案内を受けた。
    施設でそういうことをされているのですか、
    いい施設で安心できますね。(^^)

  6. 伯爵様 より:

    こんにちは
    有機米いいですね
    おまけに天日干し
    食べたいです

  7. こんにちは
    いつも有難う御座います
    Aランクの美味しいお米嬉しいですね~~♪
    お母さんお話涙がウルウルです。。。
    大切にして頂いて感謝ですね
    大好きなお母さんの老いて行く姿は悲しくなります
    でもお母さん幸せなのでしょう♪

  8. ジョイおくだのお母さん より:

    おやじさん、コメントありがとうございます。
    リサイクルでの有機栽培のお米はとても美味しかったです。
    設備も大変なものと思います。
    母は施設の職員さんにとても大事にされ幸せです。
    いい施設に預けてよかったと感謝しています。

  9. ジョイおくだのお母さん より:

    伯爵様、コメントありがとうございます。
    有機米は噛めば噛むほど甘みが増し、とても美味しかったです。
    もう1袋もらえないかなあ・・と思ってしまいます。

  10. ジョイおくだのお母さん より:

    cotton母さん、コメントありがとうございます。
    Aランクの有機米はさすがに美味しかったです。
    母は今は感情表現は困難ですが、以前は優しくて思いやりがあって心豊かな性格でした。
    実家から引き取り、2年半は一緒に暮らしましたが、多忙な仕事なもので施設に預ける事を余儀なくされました。
    最初はわが身を挫折したものと自分自身を責めましたが、仕方のない事・・・
    今は職員さんに大事にされ、体調も落着き、平穏に暮らさせていただいています。心から感謝しています。

  11. 溶射屋 より:

    Joyokudaさん
    こんばんは!
    >それを辻建設が回収して稲作を始めた。 生ゴミ処理機で堆肥を製造しその堆肥でコシヒカリを栽培した。有機栽培です。
    これってEMですね(^^)
    >自分達が排出した食品廃棄物でこんなに美味しいご飯ができるなんて感激です。
    気持ちは良く分かります(^^)
    >大切に大切にされている母、手がかかるのに大変なのに感謝しながら帰宅した。
    素晴らしい職員さんに囲まれてお母さんもきっと楽しんで施設に入っているのではないでしょうか・・・・。

  12. ジョイおくだのお母さん より:

    溶射屋さん、コメントありがとうございます。
    店で廃棄した生ゴミが有機米になって帰ってきた。
    これって感激ですよ。
    手間はきっと大変だと思いますが、みんなが喜びます。
    母に会いになかなか行けなくて申し訳なく思っているのに
    利用者の家族まで大切にしてくださる。感謝感謝です。

  13. パンツ屋 より:

    ジョイクックおくだのお母さん、おはようございます。
    いつもありがとうございます!
    生鮮のごみを肥料にして美味しいお米が出来るんですね♪
    見るからに艶があって美味しそうです!
    お花、嬉しいですね、涙が出ますね。

  14. ジョイおくだのお母さん より:

    パンツ屋さん、コメントありがとうございます。
    我が店から廃棄したゴミからあんなにおいしいお米が採れると
    言うことが感激です。
    生ゴミを機械で堆肥にしてもらって丹後のいい土壌で育った米は艶がありました。
    母を大事にしていただいた上にお花まで頂いて、これでは私の誕生会かと間違えてしまいますよ。感謝感謝!!

  15. こんにちは。
    本当に美味しそうなご飯ですね。
    食べてみたいですが手間がかかっている分、
    なかなか私の口に入るのは難しそうです。

  16. ジョイおくだのお母さん より:

    パソコン屋さん、コメントありがとうございます。
    生ゴミを出して有機米をいただけるとは
    ありがたやもったいなや・・・
    店をしていて得なこともあるものです。
    とにかくおいしかったです。

  17. こんにちは。
    コメントありがとうございます。
    随分とご無沙汰してしまいました。
    稲作も楽じゃないですよね。
    こちらは鹿やいのししの被害にあったという話はほとんど聞かないです。
    合鴨農法をやっているので、天敵に合鴨を食われないように
    電気柵を使いますけど、それ以外では普通に栽培してますね。
    最後に、弊社ブログにくださったコメントで、
    「チカさんのお母さんが作られたのですね。」とお書きいただきましたが、
    実は節子ママは私の母ではないんです。すみません。

  18. ジョイおくだのお母さん より:

    チカさん、コメントありがとうございます。
    合鴨はとても可愛くていいですね。
    鹿やイノシシの対決とは殺伐としています。
    鹿やイノシシを退治したらお金がもらえるのですよ。
    でも合鴨農法の方が絶対いいですね。
    <実は節子ママは私の母ではないんです。
    そうだったんですか。すっかりそう思い込んでいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です